読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キジ猫の雑記帳

行き場のない野良猫の生活と意見です

時事ポエム

椎名林檎の「愛国ポルノ」と文化批評

韓国方面が熱くなっていているのを観測しているのだが、あまり面白そうな文脈の混乱が起こりそうでもなく、整理できてないことを混乱しながら書き連ねる気にもなれないし、椎名林檎のLiveで旭日旗まがいがたいそうにはためいていたと騒がれていたときに抱い…

土6の娘たち

ちょっと、この前の続きを書こうとして、コードギアスやseed系の名言まとめのぞいてみたんですが、なかなかseed系ってしんどいですねえ。ついていけないとおもうんですが、よくこんな題材(積極的優生とか)にふみこんだなって蛮勇は評価せざるを得ないとこ…

シリア難民中傷風刺画について

不穏当というかいささか不謹慎なことを言わせてもらいたいと思う。例のはすみとしこさんのシリア難民中傷風刺画の件である。あれを見ていると、何となくこうこみ上げてくるものがあったので穏当な範囲で吐きたいと思うのだ。 著作権の問題(トレース)でFacebo…

先日の「王様は裸だ案件」の補足 その2

記憶に新しい内にこの記事は書いておいてしまわないといけないのである。とりあえず英語圏からご教授してやるといった善意は、相手の環境での妥当性がないと、的外れになることも多いにありうるので、気をつけた方がいいという話をしてきた。今度はそれを逆…

先日の「王様は裸だ案件」の補足

気持ちが何か谷の状態というか、以前あった興味や気力が衰退していく時期、躁と鬱の波間の谷かなという時期に気になる記事を見つけ、抱えたモヤモヤをつい記事として先日吐き出してしまったわけですが、自分で読んでみてまとまってねえなという感がいなめま…

王様は裸だ案件と私たちの孤独

昨日、コヤマエミのtweetを見てて少しへこんだ。またその前に「ガメ・オベールの日本語練習帳v」を見てて少しへこんでいた。へこんでまたへこんだ。まあ共通点といえば外から見た日本というところになるのか。 まずはコヤマさん@emigirl 9月23日のtweet …

たしか性的消費だったと、あるいはホモォがあからさまになる未来

性的消費ていうじゃないですか。あってるかどうかおぼろげだけど、「秋葉原みたいな場所では、二次美少女がたくさんディスプレイされている。でも二次美少女って性的な対象なんでしょう。性的なアピールを主とした、セクシュアリティを消費するためのメディ…

儀式と衝動

稲刈りをしなければならないんです。そんな季節なんです。この前どこかで先送りする衝動の原因は失敗することへの恐怖、先送りするタイプの人は衝動性の高い人という記事がありまして、よくわかるんです。農繁期というのは複数の人数で重機を動かして、農事…

東アジアそれぞれ

ふと考えた、思いついたのだが、東アジアでは伝統的に使用されている意味では国家の概念が違っているのではなかろうか。何かどれだけその存在が具体的か抽象的かの程度、抽象性が東アジア(伝統的には3つの国)では違うような気がしてきた。これくらいのこ…

ゴタゴタは続く、飽きるまで。

書きたい話題もなかなか形におさまらないので、終わらない五輪エンブレムの件について少し触れようと思う。結局あの佐野氏の五輪エンブレムは取り下げられてしまったわけだが、佐野氏の以前のデザインの仕事にまでパクリやコピペの疑惑は拡散し、他方、審査…

フラクタルな働かなくていい未来

書かずに流してしまおうかと考えていたのだが、せっかく思いついたことだし、異論、暴論に近いものとしてなら、文字に残しておきたいと考えたので書くことにする。少し前、堀江貴文氏の障害者差別騒動というのがあった。「生産効率の悪い人は働かなくていい…

近頃のリベラル

飲みすぎてしんどくて、ぼんやりと普段よく見るサイトを巡回しながら、つくづく思うのは、リベラルってのはなんでこうも極端な連中ばかり声がでかくなってしまったのだろうか、ということだ。あっ、しまった、主語がでかいってやつだ、これ。 それはともかく…

五輪エンブレムのこと

五輪エンブレム使用中止の件だけど、もやもやするものがある。オリンピック自体あまり興味持ってなかったから8月初めに「パクリ」や「盗作」というワードで話題になり出したときに、「これが似て見えるというのは、アニメキャラを見分けられないというのと同…

冷戦後一件

ブログを始めるにあたって、ものを何か書くのであれば時事的なことは柱の一つにしたいなと考えていて、しかしWebの世間を眺めてみるとそれは地雷を踏むことにあふれていて、戦後70年の安倍談話のあと、以前から考えていたことを書こうと思いながらも、無学…